デンソー

デンソー期間工は3年で1000万円貯金できるか?

デンソーは期間工の中でも満了金や手当が多く稼げることで有名です。
そこで、デンソー期間工として3年間勤めた場合、1000万円貯金できるかの疑問に答えていきたいと思います。
3年間の各年毎の年収を下記の表にまとめました。

デンソー期間工は3年で1000万円貯金できるか?

  1年目🔰 2年目 3年目
日給(円)
9,900 10,900 11,200
基本給(円/月)
198,000 ‭218,000‬ 224,000
残業手当(円/月)
73,122 80,527 82,725
深夜手当(円/月)
18,960 20,880 21,450
夜勤手当(円/月)
45,000 45,000 45,000
月給(円/月)
344,982 375,307 384,375
年間給与(円/年)
4,139,784 4,503,684 4,612,500
慰労金(円/年)
338,000 480,000 480,000
満了金(円/年)
420,000 600,000 600,000
在籍手当(円/年)
100,000 100,000 100,000
年収(✅夜勤/✅残業)
4,997,784 5,683,684 5,792,500
年収(✅夜勤/❌残業)
4,120,320 4,717,360 4,799,800
年収(❌夜勤/✅残業)
4,230,264 4,893,124 4,995,100
年収(❌夜勤/❌残業)
3,352,800 3,926,800 4,002,400

計算条件
デンソー勤務経験:未経験🔰
勤務体系:2組2交代
稼働日数:20日/月
残業時間:44.5H/月

残業の有無と夜勤の有無で年収が大きく違いますが年収は上記の通りになりました。
上記は税込み年収なので、ここから手取り年収を求めます。
手取り年収の参考値はこちらのサイトを参考にしました。

  • 1年目✅夜勤✅残業の年収500万円の手取り年収は387万円
  • 2年目✅夜勤✅残業 の年収570万円の手取り年収は437万円
  • 3年目✅夜勤✅残業 の年収580万円の手取り年収は445万円

この3年間の手取り年収を合計すると1269万円になります!
ここから3年間の生活費を引くことになるわけですが、上記の手取り年収で1000万円貯金しようとすると3年間で約269万円が生活費に使えることになります。
年間89万円、月約7万円程で生活できればデンソー初回の方でも3年間で1000万円貯金することが可能です!

続いて昼勤定時のみの年収で手取り年収を求めます。

  • 1年目昼勤定時の年収330万円の手取り年収は259万円
  • 2年目昼勤定時の年収390万円の手取り年収は306万円
  • 3年目昼勤定時の年収400万円の手取り年収は312万円

この3年間の手取り年収を合計すると877万円になります。
昼勤定時のみの職場に配属されると3年間で1000万円貯金するのは不可能ということになります。

デンソーの勤務体系は職場に左右される

デンソーは部品工場なので供給する部品の需要によって生産数が変動する事が自動車工場よりも多いです。
例えば車種に関係なく搭載される共通部品を生産している職場であれば需給の影響を受けにくいのでシフトが安定していますが、1車種にしか搭載されないような部品を生産している職場では、その車種の売れ行きに大きな影響を受けるのでシフト変更が良くあります。
2組2交代勤務でも勤務時間が変動し夜勤の深夜時間が少なくなる場合もあります。
そうすると深夜手当も少なくなります。
また、今月は交代勤務でも翌月は昼勤のみという場合もあります。
同じ勤務体系でも職場によって夜勤の日数が少ない職場もあります。
生産状況に合わせた勤務になるので上記の計算モデルのように安定して稼げる職場は多くはないと思います。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。